文字サイズ小標準大

市外にお住まいの方(通勤・通学・通園者除く)は、図書館の利用はできません。

 福岡県に緊急事態宣言が発令されたことから、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、1月18日(月)(※休館日除く)から当面の間、図書館の利用は、市内居住者または、市内に通勤・通学・通園している方に限らせていただきます。

 
市外にお住まいの方や広域利用の方 (市内に通勤・通学・通園している方を除く)は、朝倉市図書館を利用することができません。
 
 ※広域利用とは、久留米市、小郡市、うきは市、筑前町、大刀洗町、東峰村にお住まいの方(通勤・通学・通園している方を除く)で朝倉市図書館の利用カードをお持ちの方です。

  市外にお住まいの方や広域利用の方にはご迷惑をおかけしますが、皆様の健康を第一に考え、感染拡大のリスクを最小限に抑えるために、ご理解とご協力をお願いします。

 なお、朝倉市図書館の本を利用したい場合は、お住いの自治体の図書館で、他の自治体図書館の資料を借り受けることができる「相互貸借」制度をご利用ください。
 お住いの自治体に取り寄せて、借りることができます。(一部の資料を除く)
 ただし、現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各自治体では図書館サービスを制限している場合がありますので、詳しくは、お住いの自治体にお尋ねください。