文字サイズ小標準大

利用案内

はじめてご利用の方へ

開館時間   午前10時~午後6時
休館日   ・毎週月曜日 (中央館・はき館)
  ・毎週火曜日 (あさくら館)
  ・図書整理日 毎月最後の水曜日(中央館・はき館)
           毎月最後の木曜日(あさくら館)
           ※祝日を除く
  ・年末年始 (12月28日~1月4日)
  ・特別整理期間 毎年15日程度の休館
 注意事項  

・図書館の資料はみんなの財産です。大切にしましょう。

・返却期限は、レシートに記載してお渡しします。返却期限内にお返しください。

・図書館内では、携帯電話での通話や撮影はご遠慮ください。

・図書館内での飲食や喫煙はご遠慮ください。

・飲酒をされての入館はご遠慮ください。図書館主催の行事や上映会では入室をお断りしています。

・持ち込みのパソコンは、他の方への迷惑にならないようご配慮ください。(充電やコンセントの利用はできません。)

・ペットを連れての入館はできません。(盲導犬、介助犬、聴導犬等は除きます。

・他の利用者の迷惑にならないよう、ご注意ください。

 

 

資料を借りるとき・返すとき

利用者カード登録  図書館の資料を借りるときには利用者カードの登録が必要です。

登録できる方
 ①朝倉市にお住まいの方
 ②朝倉市に通勤・通学されている方
 ③広域利用の方
 (久留米市・小郡市・うきは市・筑前町・大刀洗町・東峰村にお住まいの方)

登録の方法(①~③共通)
 カウンターにて利用申込書にご記入下さい。
 利用者カードを発行します。(無料)
 登録の際は、住所・氏名・生年月日が確認できるもの(運転免許証保険証、学生証など)をお持ち下さい。
 その場ですぐにカードを作ることができます。


◆通勤・通学されている方
 通勤されている方は、上記の他に通勤していることが証明できるものが必要です。
 また、3年毎の更新になりまので、更新時に、住所・通勤先等が確認できるものが必要となります。
 朝倉市内への通学・通園されている方の有効期限は卒園・卒業までです。

◆広域利用の方
  通勤されている方は、3年毎の更新になります。更新時には、再度、住所等が確認できるものが必要となります。


※利用者カードを紛失された場合は、再発行に100円必要となります。

貸 出

【朝倉市内にお住まいの方】

  • 図書15冊  
  • 雑誌 5冊
  • 視聴覚資料(CD、DVD、ビデオ、カセット)2点
  • 貸出期間 2週間

【市内へ通勤、通学されている方】

  • 図書15冊  
  • 雑誌 5冊
  • 視聴覚資料(CD、DVD、ビデオ、カセット)2点
  • 貸出期間 2週間

【広域利用の方】

(久留米市、小郡市、うきは市、筑前町、東峰村、大刀洗町にお住まいの方)

  • 図書15冊  
  • 雑誌 5冊
  • 貸出期間 2週間
返 却

利用者カードは必要ありません。
中央館・あさくら館・はき館、借りた館に限らず3つの図書館どこに返却されても結構です。
本の間に何か挟んだリしていないか、気をつけましょう。

図書館が開いてない時は、正面玄関横のブックポストに返却して下さい。
(視聴覚資料、相互貸借資料は返却ポストでの返却は出来ません。)


その他のサービス

予約・リクエスト

借りたい資料が貸出中の時に予約をしたり、図書館にない時はリクエストすることが出来ます。
リクエストカードにご記入下さい。ご本人の名前でのみ受付けます。

受付できる件数は以下の通りです。

 図書 10冊
 雑誌  3冊
 視聴覚資料(CD・DVD 等)  1点
 合計 14点


※予約・リクエストは、朝倉市にお住まいか、通勤・通学している方のみご利用
いただけます。広域利用の方は、利用ができません。

※インターネットでの予約ができます。

⇒ 詳しくはコチラ

 

 WEBサービス

朝倉市図書館のホームページから利用状況の照会、資料の予約・継続貸出などが行えます。

※予約・インターネットでの継続貸出は、朝倉市にお住まいか、通勤・通学して
いる方のみご利用いただけます。
 広域利用の方は、利用ができません。

⇒ 詳しくはコチラ
 

調べもの
レファレンス
     サービス
 図書館の資料を使って調べものや資料・情報を探すお手伝いをしています。
 本や雑誌記事を探しているときや、調べたいことがあるときは、気軽にカウンターにお尋ねください。調べるお手伝いをします。
 電話や手紙、メールでのお問い合わせも受け付けています。
館内での利用
  
 【新聞】
●各種新聞を置いています。
※過去の新聞をご覧になりたい方は、カウンターでお尋ねください。
※当日の新聞は一誌ずつご利用いただき、利用がすみましたら元の場所にお戻しください。

 西日本新聞は、データベース(パピルス)を利用して、平成元年以降の記事を検索して調べることができます。(中央図書館のみ)

【雑誌】
●最新号は、館内でご覧ください。
※バックナンバーは、貸し出しできます。

【DVD・CDの視聴】
●館内で視聴できます。
登録・相談カウンターでお申し込みください。

【コピー】
●図書館の資料をコピーしたいときは、登録・相談カウンターで申し込みをしてください。著作権法の範囲内でご利用になれます。
モノクロ=1枚10円/カラー=1枚50円

【インターネット】
●一人30分間(無料)です。
※プリントアウトやダウンロードはできません。


    利用案内ダウンロード ⇒     朝倉市内にお住まいの方

                        市内へ通勤、通学されている方 

                        広域利用の方   

団体貸出

◆市内で読書活動をする施設や読書ボランティア団体、事業所、病院、福祉施設、託児所等には、図書資料の団体貸出を行っています。※市内の団体に限ります。

 団体貸出では、1団体につき100冊まで、1か月間貸し出すことができます。
 大型絵本やパネルシアターなどの貸し出しもできます。


 また、希望する団体には、定期的に図書資料を配送し、貸出・返却回収する巡回文庫を利用することができます。

 団体貸出や巡回文庫を希望される場合は、事前に図書館へお問い合わせください。

  

バリアフリー

◆目の不自由な方へ

  • 拡大読書機で字を拡大できます。
  • ボランティアによる対面朗読が出来ます。
  • 大活字、点字本のコーナーがあります。
  • 市報、小説などの朗読CD・カセットがあります。

◆書架

書架(本棚)の高さは車椅子の方でも本が手に取れるようになっています。
また、書架の間は通り抜けるのに十分な幅があります。

◆トイレ

車椅子の方や、乳児のオムツ換えのできるベッドが備えてある多目的トイレがあります。

◆英語版の利用案内

英語で書かれた図書館の利用案内をご用意しております。

ダウンロード

「Asakura city Libraries 英語版利用案内」(PDF 206KB)


    詳しくは、バリアフリーサービスのページをご覧ください。