文字サイズ小標準大

えほんであそぼう! 第1回「こぐまちゃんのみずあそび」 を開催しました。

9月3日(月)  主催:あさくら図書館  場所:あさくら図書館

  絵本の世界を、子どもたちに生活の中で体験してもらう取り組みとして、体験型絵本講座「えほんであそぼう!」を開催

しました。

  対象は2歳くらいの子どもとその保護者。今回は、40年以上読み継がれてきた絵本『こぐまちゃん』シリーズから
『こぐまちゃんのみずあそび』 (わかやまけん作 こぐま社)の世界を子どもたちにも体験しもらいました。

※体験型絵本講座「えほんであそぼう!」は、幼児の五感を刺激し、想像力を育むことを目的として、平成22年から、あさくら図書館が独自に取り組んできた体験型の講座です。今年で9年目になります。

まずは絵本の読み聞かせ

   

ブラインドを開けると・・・そこは水遊びの世界!

 

こぐまちゃんのみずあそびを体験してみよう♪

 きんぎょさん きんぎょさん ふんすいだよ  ジョウロではっぱを流そう!
   
   
 中庭の壁をキャンバスにお絵かき!  かさにかかる水の音 おかあさんといっしょに ぱらんぱらん
   

あさくら図書館の絵本コーナーに「えほんであそぼう」の様子を展示しました。


 


 ジョウロを手に、お花や木、金魚に水をあげ、
 葉っぱをジョウロで流して遊んだり、壁をキャンパスに
みたてて水でお絵かきをしたり・・・

 最後はホースの水のシャワーを、雨の水しぶきのように
して、傘をさしました。

 「えほんであそぼう!」の様子と絵本は、わかやまけんさんの絵本といっしょにあさくら図書館に展示しました。