文字サイズ小標準大

「おうちのひとのための読み聞かせ講座」 を開催しました。

子どもの読書活動推進講座 第1回目 6月24日(金)     場所:ピーポート甘木 和室

「おうちで読み聞かせてってどうすればいいの?」「絵本で遊ぶってどういうこと?」そんな疑問にお応えして、6月24日金曜日、おうちの人のための読み聞かせ講座を開催しました。 
                            

  講師には、長年読書活動に携わってこられている八尋理恵さん(太宰府市こども文庫・読書サークル連絡協議会代表)をお迎えしました。

  ※市内の読書活動グループ「朝倉市読書団体連絡会」と共催で開催しました。

                                                  

   
   



~参加された方の声~  たくさん喜んでいただきました。一部をご紹介します。

 ・子どもがとっても楽しそうで、母の私も終始楽しい気持ちで過ごせた時間でした。
・ゆったりした気持ちで声をきかせていこうと思いました。
・同じ絵本を何度も持ってくるのも意味があるのだなと思いました。
・子どもと二人で向き合う時間、大切だなあと思いました。
・あっという間でした。もっとききたかったです。
 絵本もどう読めばいいのか分からなかったのでとても参考になりました。家でやってみようと思います。
・どういう風に声かけたらいいか、読ませ方などがわかりやすく楽しかったです。
・絵本の読み聞かせだけじゃなく語りかけ方やあそび方など教えていただき楽しかったです。
 これからの読みかたの参考になりました。